取扱通貨

2014年04月27日

坐骨神経痛は症状が重くなる前に通院したり、生活習慣を見直すことが大切です

坐骨神経痛でお悩みの方は、こちらの方法をお試し下さい⇒http://reun.biz/z/uvXxja/


坐骨神経とは腰のあたりから出ている神経で、お尻、太腿の後ろ側を通るとても太い神経です。この神経が何らかの原因で圧迫され、痛みや痺れが出たものを「坐骨神経痛」といいます。
坐骨神経痛というのは病名ではなく症状のことをいいます。坐骨神経が圧迫される原因は筋肉によるものや骨によるものがあります。骨によって圧迫されるものに「脊柱管狭窄症」というものがあります。脊柱管とは何個も積み重なっている背骨の隙間をいいますが、これが何らかの原因で狭くなった状態をいいます。
この脊柱管狭窄症は首と腰に多いですが原因は様々です。加齢によって骨が潰れてきたり組織が硬くなる、悪い姿勢を続けていたり、尻もちをついて脊柱管が狭くなることもあります。

治療には薬や神経ブロック、ひどい場合は手術などもあります。その他整体での矯正や鍼灸治療でも痛みのコントロールが出来ます。
そして一番大切なことは本人の意識です。日頃から無理な姿勢をとらないように気をつけること、無理をしない生活も大事です。ひどくならないうちに病院や施術所などで診てもらうことも必要だと思います。
ひどくなって、手術しか選択肢がなくなってしまってからではその後の生活にも影響がでてしまうでしょう。加齢によるものであったとしても日々の生活が続いた結果です。
何事もですが、普段の生活が治療の為にも予防の為にも大切です。


普段の生活を見直しながら、坐骨神経痛の悩みもなくす方法とは?⇒http://reun.biz/z/uvXxja/
posted by 坐骨神経痛の改善マン at 03:31| Comment(0) | 坐骨神経痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。